スヴェンソンの無料増毛体験をしてきた!

アデランスと僅差で3位の結果になったのがスヴェンソンです。最近はテレビCMや広告などで知名度は上がってきているものの、やはりアートネイチャーやアデランスに比べるとまだまだ知られていないところがあるかもしれません。特にアデランスと比較して、スタッフの信頼度が低かったのでそこらへんも確かめてきます!

まずは無料体験の予約から

ウェブサイトの無料体験のページを見ると、いろいろあるので、どれを選択していいのかわからず、電話して増毛コースについて聞きました。対応してくれたのが中高年の男性スタッフ。髪の毛の状態、どういう状態にしたいか、年齢などを話して、マイヘアプラスがいいと言われました。それと詳しい資料を送るということと、無料増毛体験も勧められました。対応はとても良かったです。でも、資料はいつになっても届くことはなかったため、ウェブサイトで資料請求しました。

スヴェンソンも資料請求してアートネイチャーと同じ2日後に届きました。親展と書かれていて、名刺が差し込まれたクリアファイルの中には、ご丁寧にも筆で書かれた挨拶文がありビックリしました! こういうのが親しみを感じるところなのかもしれません。

無料増毛体験はウェブサイトから翌日の午後、夕方の第二希望までを入力して渋谷店を予約。予約完了のメールがすぐに届き、そのあと、1時間ほどでしてからスヴェンソン渋谷店から携帯に電話がかかってきました。予約の時間はすでに埋まっているので、同じ日の他の時間を提案されたので、時間を調整して予約は完了。スケジュールが読めない忙しい人には助かりますね。

スヴェンソン渋谷スタジオへ
スヴェンソン渋谷スタジオへ

スヴェンソン渋谷スタジオは、渋谷から明治通りを原宿方面に徒歩5分ほど歩いた普通のオフィスビルの5階にあり、看板はあるものの、大々的に宣伝していないのでとても入りやすかったです。

スヴェンソン渋谷スタジオへ

渋谷スタジオは、スヴェンソンの中でもっとも歴史が古く伝統があるそうです。個室セット面は13、相談室が3部屋あるとホームページでは書かれています。スヴェンソンではなぜかスタジオと呼んでいます。

エレベーターが開くと、すぐに目の前に自動ドアがあって奥に受付カウンターが!でもガラスには顔が見えないように工夫がされていたので、プライバシーはしっかり守られています。

スヴェンソン渋谷スタジオへ

予約時間の5分ほど早めに着いたからなのか、今は混み合っているとのことで、男性スタッフにとりあえず施術ルームに案内され、待機させられました。案内してくれたスタッフからは挨拶もなかったので、もう少し歓迎されてもいいかなと思いました。

予約の時間になったら部屋を移動しましたが、部屋の設備は同じなので、移動する意味あるのかな?などとちょっと疑問。部屋に入ると女性のお客様?の大きな声が。なんと隣の会話が丸聞こえなのです!

同じくこちらも中の撮影はNGということ。続けて、カウンセリングに入ります。

はじめにカウンセリング

ここからは施術してくれるスタッフが登場!こちらも自己紹介がなく、まずアンケート用紙を渡されました。

施術ルームなので、美容院にあるような椅子に座って内容を確認。名前、住所、連絡先に加え、スヴェンソンをどこで知ったのか、育毛剤は使っているか、他で施術を行ったことはあるか、シャンプーの頻度、シャンプーのメーカー、トリートメントは使っているか、どういうことを希望しているかなどの項目がありました。

10分ほどたったころに先ほどのスタッフが戻ってきて、人毛を使った増毛はスヴェンソンのみだという説明に続き、通常の増毛のほか、お客様の場合は編み込みタイプの増毛方法もいいですと勧められました。ただ、編み込みタイプはまったく考えていなかったですし、そこまで薄くなっていないと思っていただけに、なんで編み込みタイプなの? と、ちょっと疑問を感じました。通常の増毛方法でお願いしますと伝えると、スヴェンソンのウリである人毛を用意していたので、人毛はちょっと抵抗があると伝え、人工毛に替えてもらいました。もう少しこちらの要望や頭髪の状態を見てアドバイスしてほしかったですね。

当日はカウンセリングルームが混んでいるのか、頭髪、毛色、毛質などのチェックはありません。こちらからつむじ周辺に増毛して欲しいとお願いすると、通常つむじなど他の髪の毛で隠しにくいところは2本タイプがいいけれど、今回は4本タイプでも大丈夫とのことで、100ユニット(400本)に決定。

さっそく増毛体験!

実際に施術するときは椅子がリクライニングし、用意されたオットマンに足を乗せ、くつろいだ状態で受けることができました。ただ、ヘッドレストの位置が悪いせいか、タオルを敷いてもらったものの、首がかなり痛くなり、起き上がるときは頭に手を添えるほどでした。

施術中は、美容院でよくあるような、仕事や趣味など世間話をふってきます。施術時間は1時間ほどかかりました。施術中は適度に自毛が引っ張られる感じがあって、少し痛かゆい感じで、ちょっとした快感も! 自毛にダメージがない程度に根本に結びつけていて、気になる場合は、頭皮から離して結ぶことも可能との説明もありました。でも、途中、ブチッと嫌な音が何回か聞こえてきたので、あれはたぶん髪の毛が切れた? のかもしれません。

体験後

スヴェンソンは自毛に人工毛を結びつけたら、人工毛がズレないようにストッパーとして自毛を固結びで結んでいます。そのため自毛が伸びてくると、増毛した人工毛を毛根側にスライドさせることができるのが特徴(別途料金)。

目安としては月に1回以上やるといいそうで、中には3日程度で来るお客さんもいるとか。ただ、スライドさせるたびに結び目も増えていくので、あまり頻繁なメンテナンスもどうかと。シャンプーの時はこすらずに頭皮を揉むように洗ってくださいとアドバイスされましたが、1ヶ月で増毛したぶんの半分程度は自毛と一緒に抜け落ちる、もしくは人工毛が外れてしまうそうです。ですので、多めに増毛するか、毎月コースを選択するのがいいと説明されました。

一週間後に結んだ増毛のチェックや今後の相談をしたいからと、予約を迫られますが、任意で強制ではありません。続いて料金表を見せられましたが、ここでは決められないからあとで料金表をくださいとお願いしました。

施術ルームから待機スペースみたないところに案内され、料金表を用意してくれているのかな?と待っていたら、「これで終了です」……えっ?

催促したら簡単なパンフレットを渡されました。強引な営業もないかわりに、自分にあったコースの説明もなく、ちょっと物足りなさを感じつつも店をあとにしました。

体験してみて……

増毛した部分を触ってみると、ゴリゴリした感触があります。数日後に抜け落ちた髪の毛を見ると、1本の自毛に2ジョイント(8本)が結びつけてありました!4本を結びつけると言っていたのに……んっ?

増毛を理解していて、自分にあった増毛法がすでに決まっている方や、とにかく簡単に増毛体験をやってみたい、または人毛で増毛を考えている方はスヴェンソンの無料増毛体験がいいかもしれませんね。

無料体験でまずはヘアチェック

アートネイチャー

アンケートで最も相談したいメーカー1位に輝いたアートネイチャー。無料でヘアチェックや増毛を体験できますので、気になったらまずは気軽に問い合わせをしてみることをおすすめします!

アートネイチャーの体験レポート

アートネイチャーの体験レポート

ランキングで1位を獲得したアートネイチャー。その事実を確かめるべく増毛体験してきました!

アデランスの体験レポート

アデランスの体験レポート

ランキングでは技術力と信頼の高さで2位だったアデランス。その真相を体験レポートします!