育毛の基礎知識

私と同じように、髪の毛の悩みを持っている方の場合、今まで育毛方法を調べたり、実際に育毛をしたことがあるとは思います。育毛にも種類や方法がさまざまあり、メリット・デメリットも当然あります。そこで、ここでは育毛について詳しく説明していきます。増毛や植毛との違いなどを比較検討するといいかもしれませんね。

育毛の基礎知識

育毛とは、漢字が示しているとおり、今、生えている自分の髪の毛を育てるということです。似たような言葉で発毛というのもありますが、どちらも意味としては同じですね。この毛を育てるというは、一言でいえば“頭皮や毛根の環境を改善する”ということです。薄毛や脱毛の原因になっている要素を取り除いて、太くてしっかりとした髪の毛が、一つの毛穴から数本生えてくるような健康な頭皮にしていくのです。頭皮の環境改善の方法はいくつかありますが、基本的には頭皮の血流を良くし多くの栄養を毛根までしっかり届けることで、太くてしっかりした髪の毛を生えさせるというものです。そのためには頭皮のマッサージをしたり、育毛シャンプーや育毛剤を使ったりして、血流の流れを促していくのです。

最近では育毛に良いとされるサプリメントも出てきました。ただ、この育毛の効果は人によってバラつきがありますし、それに育毛剤の相性もあります。合わない育毛剤を使ったことで逆効果になったりもするので、できたら専門の育毛サロンにいくことをオススメします。

また、育毛は効果が出るまで時間がかかります。髪の毛にはサイクルがあり、抜け落ちたあとの毛穴からはすぐに毛は生えてきません。休止期といって、だいたい2ヶ月から半年ほどは生えてこないものです。特にAGA(男性型脱毛症)の場合には休止期が半年から1年になることもあります。ですから、育毛は根気強く続ける必要があるのです。その点、増毛だとその日のうちに、お好みの量の髪の毛を増やすことができるので、できることなら、増毛と育毛を一緒にやるのがベターです。

育毛のメリット・デメリット

●育毛のメリット

  • 頭皮環境を整えて自毛を育てることができる
  • 薄毛や脱毛予防につながる
  • 育毛方法や商品の種類が豊富にある

●育毛のデメリット

  • 誰にでも効果があるとは限らない
  • 効果が現れるまでに時間がかかる
  • 育毛剤の成分が合わないと逆効果
  • 生活環境も見直す必要がある

無料体験でまずはヘアチェック

アートネイチャー

アンケートで最も相談したいメーカー1位に輝いたアートネイチャー。無料でヘアチェックや増毛を体験できますので、気になったらまずは気軽に問い合わせをしてみることをおすすめします!

増毛の基礎知識

増毛の基礎知識

手っ取り早く増やしたいなら「増毛」。大切な髪の毛に結びつける増毛だけに、しっかりと増毛についての基礎知識を身につけておきましょう!

植毛の基礎知識

植毛の基礎知識

頭皮に毛を埋め込むという医療行為である「植毛」。増毛や育毛に比べてちょっとハードルが高い印象も。植毛の方法やメリット・デメリットについて詳しく説明していきます。